5月の一覧に戻る
シライトソウシライトソウシライトソウ
由利本荘市
シライトソウ
<白糸草>
ユリ科 シライトソウ属
生育地:湿地
花期:5〜6月
林内や渓流沿いの湿った場所に生える多年草。
草丈:10〜20cm
根生葉はロゼット状、長楕円形〜倒披針形で縁は縮れ細かくなも打つ、先端は鈍。茎葉は線形〜披針形で互生。茎頂に総状花序を出し、多数の白色の小花を密に付け、下から咲き上る。花被片は6個で、上方の4個は長く、下方の2個は短い。雄蕊は6個で花被片より短い。花柱は浅く3裂。
和名は糸屑を束ねたような花の姿に由来する。
【準絶滅危惧種(NT)】