8月の一覧に戻る
ボタンズルボタンズル
各地
ボタンズル
<牡丹蔓>
キンポウゲ科 センニンソウ属
生育地:山野
花期:8〜9月
日当たりの良い山野に生える蔓性植物。
葉には長い柄があり、対生する。葉は3出複葉で、小葉はの広卵形で先は鋭く尖る。葉の縁に不揃いの鋸歯がある。葉腋に花柄を対生して円錐花序を出し多数の小花を付ける。花は淡黄白色の4枚の萼片が平開し、10数本の雄蕊が雌蕊を取り囲んで開く。
葉がボタンの葉に似るところから。よく似たセンニンソウ とは葉で区別する。