6月の一覧に戻る
チゴザサチゴザサ
八郎潟町真坂
チゴザサ
<稚児笹>
イネ科 チゴザサ属
生育地:湿地
花期:6〜9月
水田、湿地に生える多年草。
草丈:30〜50cm
根茎は長く地中をはい、茎は下部でまばらに分枝する。葉は互生し、狭披針形。花序は円錐形で、花序の枝は細く、淡緑色または紫褐色を帯びた小穂を多数つける。小穂は有柄、柄の途中に淡黄色帯状の腺がある。小穂は楕円状球形で、小花2個、ともに結実する。
イネ科には葉に白斑のある同名のチゴザサ(別名シマザサ)がある。