8月の一覧に戻る
チョウジタデチョウジタデチョウジタデ
三種町
チョウジタデ
<丁字蓼>
別名:タゴボウ
アカバナ科 チョウジタデ属
生育地:湿地
花期:8〜10月
水溜まりや澤に沿った湿った草地,そして最近では休耕田に生える多年草。
草丈:30〜70cm
茎は稜があり紅色を帯びる。直立し、分枝する。葉は披針形で、短い柄がある。互生する。葉腋に黄色花を開く。花弁、萼片は4〜5枚。さく果は褐色。秋に紅葉する。
全体がタデに似て、花が薬木チョウジに似ているところから付けられた名。根がゴボウに似るところから田牛蒡の別名がある。