6月の一覧に戻る
ドクゼリドクゼリドクゼリ
秋田市仁別
ドクゼリ
<毒芹>
セリ科 ドクゼリ属
生育地:湿地
花期:6〜8月
山地の湿地に生える多年草。
草丈:80〜100cm
地下茎は太く筍状の節がある。茎は中空で上部で枝分かれする。葉には柄があり、2〜3回羽状複葉になり、小葉は長楕円状披針形、縁には鋸歯がある。茎先に花茎を伸ばして先端に複散形花序を付け、球状に白色の小花を多数つける。複散形花序の下の総苞片は無く、小花序の下の小総苞片は数個ある。全草、ことに根茎が猛毒。セリと間違つて誤食されることがある。
小葉はセリより大きく葉縁に鋸歯があり、球形の小花をつけた複散形花序から区別できる。