7月の一覧に戻る
ハエドクソウハエドクソウ
八郎潟町真坂
ハエドクソウ
<蠅毒草>
ハエドクソウ科 ハエドクソウ属
生育地:林内
花期:7〜8月
林の樹下の暗い林床などに生える多年草。
草丈:30〜70cm
茎は方形で直立する。葉は対生し,卵形〜長楕円形で粗い鋸歯がある。茎頂に細い穂状花序を出して,淡紅色を帯びた白色の小さな唇形花を多数付け、下の方から順に咲く。根を煮つめた汁でハエ取紙を作ったことからこの名がある。