6月の一覧に戻る
ハクサンシャクナゲハクサンシャクナゲハクサンシャクナゲ
秋田駒ケ岳
ハクサンシャクナゲ
<白山石楠花>
ツツジ科 ツツジ属
生育地:針葉樹林帯
花期:6〜7月
亜高山帯から高山帯の針葉樹林や笹原に生える常緑低木。
樹高:1〜3m
葉は長楕円形で、厚みがあって質も硬く、光沢があり、裏面には褐色の細かい毛が密生している。葉には鋸歯が無く、裏面に巻き込んでいるのが特徴。枝先に漏斗形をした花を5〜20輪くらい集まって付ける。花は蕾のころは濃いピンク色だが、次第に色は薄くなり、開花するころには白ないし淡い紅色となる。内側に薄い緑色の斑点がある。