7月の一覧に戻る
ハマベンケイソウハマベンケイソウハマベンケイソウ
岩館海岸、その他
ハマベンケイソウ
<浜弁慶草>
ムラサキ科 ハマベンケイソウ属
生育地:海岸、砂礫地
花期:7〜8月
海岸の砂礫地に生える多年草。
草丈:1m
茎は地面を這って伸び、枝分かれして大きな株になる多年草。葉は長楕円形で多肉質、青白味を帯びる。花は長い柄があり、その先に青紫色の筒状花を下向きに付ける。花冠は5裂。
多肉質の葉がベンケイソウ科に似ることからの名称。
【絶滅危惧 II類(VU)】