9月の一覧に戻る
ハナイバナハナイバナハナイバナ
三種町 
ハナイバナ
<葉内花>
ムラサキ科 ハナイバナ属
生育地:畑、道ばた
花期:9〜10月
畑や道ばたに普通に見られる1年草。
草丈:10〜13cm
茎は細く上向きの伏毛がある。葉は長楕円形〜楕円形。枝の上部の葉腋に淡青色を帯びた白色の5弁花をつける。茎の上部の花の脇についているのは苞葉である。果実は4個の分果からなり、楕円形でいぼ状の突起がある。
キュウリグサ は花序の下部の花2〜3個に苞葉がつくだであり、萼が果期に長くならない。