7月の一覧に戻る
ヒカゲノカズラヒカゲノカズラ
三種町石倉山
ヒカゲノカズラ
<日陰の葛>
ヒカゲノカズラ科 ヒカゲノカズラ属
生育地:山野
花期:7〜9月
日当たりの良い荒れ地や砂礫地に匐って延びる常緑多年草。
胞子嚢穂高:5〜15cm
地表を長く這って根を出し、不規則に分岐して匍匐茎と直立茎をだす。葉は緑色の線形で杉の葉の様な形状となる。胞子嚢穂の柄は直立した線形で、先で分岐して円柱状の胞子嚢穂を数本つける。