7月の一覧に戻る
ヒロハゴマギヒロハゴマギヒロハゴマギヒロハゴマギ
栗駒山
ヒロハゴマギ
<広葉胡麻木>
別名:マルバゴマギ
スイガズラ科 ガマズミ属
生育地:山地
花期:7〜8月
山地の湿った林縁などにに生える落葉低木。本州北部に分布するゴマギ。
樹高:2m
葉は対生し、倒卵形〜広倒卵形。枝先に大きな円錐花序をだし、白い小さな花を多数つける。果実は楕円形の核果で、熟すと赤くなり、完熟すると黒くなる。葉を揉むと胡麻の香りがする。