5月の一覧に戻る
ホオノキホオノキ
三種町
ホオノキ
<朴の木>
モクレン科 モクレン属
生育地:山地
花期:5〜6月
山地に普通に見られる落葉高木。
樹高:30m
葉は有柄で枝の先に、輪生状に集まって互生し、倒卵形で厚くて、硬く、縁は全縁で波状になる。花は枝の先に上向きに咲く。狭倒卵形の大きな花弁は6〜9枚、雄蕊は多数あり、花糸は紅色で葯は帯黄白色。雌蕊は円錐に多数付く。萼片は淡緑紅色で3枚。果実は袋果が多数集まった集合果。
大形の葉を昔は食べ物を包むに用いたことによる。