4月の一覧に戻る
ヒョウタンボクヒョウタンボクヒョウタンボクヒョウタンボク
各地
ヒョウタンボク
<瓢箪木>
別名:キンギンボク
スイカズラ科 スイカズラ属
生育地:山地
花期:4〜6月
山地、林縁などに生える落葉低木。
樹高:1〜2m
卵状長楕円形の葉に鋸歯がない。対生する。葉腋から花柄を伸ばし、先端に白色の花を2個付ける。花冠の上唇は2裂し、その上部は先端が4裂する。赤い実は猛毒。実がヒョウタンに似ることから。
よく似た仲間にアラゲヒョウタンボクエゾヒョウタンボク がある。また、花のよく似た蔓性草本スイカズラ は実が黒色。