9月の一覧に戻る
イヌコウジュイヌコウジュイヌコウジュイヌコウジュ
三種町
イヌコウジュ
<犬香需>
シソ科 イヌコウジュ属
生育地:荒れ地
花期:9〜10月
荒れ地、畑や道ばたに見られる1年草。
草丈:20〜60cm
全体に細毛が多い。四角の茎は直立して枝分かれし、細毛が生え、しばしば紅紫色を帯びる。葉は対生し、卵状披針形〜長楕円形で葉柄がある。縁には浅い6〜13対の浅い鋸歯がある。葉裏には腺点が密生する。枝先に花穂を出し淡紫色の小形の唇形花をたくさん付ける。萼の上唇の裂片の先端は鋭く尖る。
よく似たヒメジソ (左)は茎の稜にまばらにあらい毛があり、葉の鋸歯は4〜6対で粗いことで区別する。