6月の一覧に戻る
イワハタザオイワハタザオ
八郎潟町
イワハタザオ
<岩旗竿>
アブラナ科 ハタザオ属
生育地:山地
花期:6〜7月
山地の湿った岩礫地に生える多年草。
草丈:20〜40cm
茎に星状毛がある。根生葉は長柄がある。茎葉は長楕円形で、柄はなく基部は茎を抱く。葉先は丸みをおびる。葉の鋸歯は荒くまばらで葉の両面に星状毛がある。茎先に総状に白色の4弁花を付ける。長角果は茎に沿って開出して線状。
秋田で見られるのはエゾイワハタザオとされ、秋田駒ヶ岳に見られるイワテハタザオとは同一種と見られる。