4月の一覧に戻る
イワナシイワナシイワナシ
八幡平
イワナシ
<岩梨>
ツツジ科 イワナシ属
生育地:林縁
花期:4〜6月
亜高山帯の林縁に生える常緑小低木。
樹高:10〜30cm
茎は赤褐色の粗い毛があり、地上を這って広がる。葉は革質で、短い柄があり茎に互生すなる。葉は卵形で先端は尖り、縁には褐色の粗い毛が生える。枝の先端に総状花序につき、3〜8個の淡紅色の鐘形のの花を付ける。花冠の先端は5裂する。萼は5深裂。雄蕊は10本。果実は緑色から赤褐色の果皮に包まれ、扁球形のさく果。
果実が梨の味がするところからの名称。