4月の一覧に戻る
カキドオシカキドオシ
各地 
カキドオシ
<垣通し>
別名:レンセンソウ
シソ科 カキドオシ属
生育地:道端、野原
花期:4〜5月
道ばたや野原に普通に見られる多年草。
草丈:5〜25cm
茎は長く横に這う。葉は有柄で、円形〜狭い扇形、鈍い鋸歯がある。柔らかく皺があって毛が生えている。対生。花は葉腋に1〜3個付く。淡紫色の唇形花で唇弁内部に濃紫色の斑点があり、下弁には白毛が生えている。
和名は花のあと茎がつる状になり垣根を通りぬけて延びることから付けられた。また、葉の形が古銭に似ているため、連銭草とも呼ばれる。