6月の一覧に戻る
カモガヤカモガヤ
各地
カモガヤ
<鴨茅>
イネ科 カモガヤ属
生育地:道端,荒れ地
花期:6〜7月
ヨーロッパ原産の多年草。明治初期に牧草として導入されたが、野性化して空き地、道端などに生え、花粉症の起因植物の一つになっている。
草丈:50〜120cm
茎は多数束生する。葉は柔らかく幅が少し広めの線形で、色は白っぽい緑色をしている。円錐状に多くの小花を付ける。花は淡茶色または淡緑色。