3月の一覧に戻る
カタクリカタクリカタクリカタクリカタクリ
三種町石倉山
カタクリ
<片栗>
ユリ科 カタクリ属
生育地:山野
花期:3〜4月
林内に群生する球根性多年草。
草丈:10〜15cm
葉は普通2枚が花茎下部につき、長楕円形ないし楕円形で淡緑色。暗紫色の斑紋のあるものが多い。花は花茎の先に1、2個開き、花被は6枚。紅紫色で内側基部近くにW字状の斑紋がある。稀にシロバナ品種も見られる。果実はさく果で3稜のある円形。
県内では多くの生育地が見られるが、西木村の栗園に群生するカタクリは多くの観光客を集めている。
(最下段の写真は2004年4月24日の遅い大雪の日に西木村で撮影した珍しい情景)