8月の一覧に戻る
キバナアキギリキバナアキギリ
秋田市河辺三内
キバナアキギリ
<黄花秋桐>
シソ科 アキギリ属
生育地:山地
花期:8〜10月
山地の樹下に生える多年草。
草丈:20〜40cm
全体に長毛が生えている。茎は4稜がある。葉は鋸歯のある三角状ほこ形で、基部は心形。長い柄があり対生している。茎先に花穂をつけ、淡黄色の唇形花を数段つける。上唇は立ち上がり、下唇は浅く3裂、花柱は上唇より長く、外へ突き出ている。
秋に桐に似た黄色の花をつけることによるとされるが、キリにはあまり似ていない。