6月の一覧に戻る
コメバツガザクラ
秋田駒ケ岳
コメバツガザクラ
<米葉栂桜>
ツツジ科 ツガザクラ属
生育地:砂礫地や岩隙
花期:6〜7月
亜高山帯から高山帯の砂礫地や岩隙に生える常緑小低木。
草丈:5〜15cm
茎は地上を這い、上部が直立する。葉は短い柄のある楕円形で、革質。茎に3枚輪生する。枝の先に花序をだして3個の花を付けるか、3本の総状花序を付け、3個ずつの白色の壺形花を付ける。先端は5浅裂、雄蕊10本。