9月の一覧に戻る
コシオガマコシオガマコシオガマ
三種町石倉山、秋田市雄和 
コシオガマ
<小塩竈>
ゴマノハグサ科 コシオガマ属
生育地:山地
花期:9〜10月
日当たりの良い草地に生える半寄生の1年草。
草丈:20〜60cm
全体にやわらかい腺毛が密生してべたつく。葉は三角状卵形で羽状に深裂し、さらに裂け、ふぞろいの鋸歯がある。対生する。葉腋に紅紫色の筒形花を付ける。上唇は浅く2裂、下唇は3裂。