5月の一覧に戻る
コヨウラクツツジコヨウラクツツジ
栗駒山、その他
コヨウラクツツジ
<小瓔珞躑躅>
ツツジ科 ヨウラクツツジ属
生育地:砂礫地
花期:5〜6月
深山に生える落葉低木。
樹高:1〜2m
全体に粗い毛が生えている。葉は長楕円形で、先端が尖る。長い花柄に黄緑色〜赤褐色の壺形の花を下垂して付ける。花冠の先端は5裂して反回する。
和名は、仏像が身につけている装身具(瓔珞)に似ている小さな花の意。