6月の一覧に戻る
クララクララクララ
三種町
クララ
<眩草>
マメ科 クララ属
生育地:山野
花期:6〜7月
日当たりの良い山野の草地に生える多年草。
草丈:50〜150cm
茎は直立し、基部は木質化する。葉は狭卵形の小葉多からなる奇数羽状複葉。茎の先に長い花穂を出し、淡黄色の蝶形花を多数つける。豆果はところどころにくびれがある。
根汁をなめると目がくらむほど苦いことからの名という。