9月の一覧に戻る
クルマバハグマクルマバハグマ
秋田市岩谷山
クルマバハグマ
<車葉白熊>
キク科 コウヤボウキ属
生育地:山地
花期:9〜10月
山地の林内の木陰に生える多年草。
草丈:50〜80cm
茎は直立する。葉は茎の中ほどに7〜8枚輪生する。倒卵楕円形で縁に鋸歯があり、やや革質で先端は尖る。花茎の先の円錐花序に数個〜10個の頭花をつけ、7〜9個の管状花を開く。痩果には粗毛がある。
オクモミジハグマ とは葉で区別できる。
【準絶滅危惧種(NT)】