5月の一覧に戻る
クサフジクサフジクサフジ
男鹿半島
クサフジ
<草藤>
マメ科 ソラマメ属
生育地:草地
花期:5〜9月
日当たりの良い草地や林縁に生えるつる性の多年草。
草丈:80〜150cm
茎はやや角ばって軟毛が生えている。根茎は木質化する。葉は互生、狭卵形の小葉8〜13対からなる偶数羽状複葉、長さ1.5〜3cm、幅2〜7mm、先端に3〜5分裂した巻きひげがある。葉腋の長い総状花序に青紫色の蝶形花を密にやや一方に偏って付ける。萼は筒状で5裂。豆果は2〜6個の種子をもつ長楕円形で、短柄がある。
藤に似るところからの名称。よく似たヒロハクサフジ では小葉に丸味があり、3〜10対と少ない。ツルフジバカマ では開花期が遅い。