8月の一覧に戻る
マルバヤハズソウマルバヤハズソウマルバヤハズソウ
秋田市五十丁
マルバヤハズソウ
<丸葉矢筈草>
マメ科ヤ ハズソウ属
生育地:道端、荒れ地
花期:8〜9月
日当たりのよい道ばたなどに生える一年草。
草丈:10〜25cm
茎はよく分枝し、上向きの毛が生える。葉は3出複葉。小葉は茎の下部では倒卵形で、先が凹む。縁の伏毛が立ついる。葉腋に付く蝶形花の旗弁は淡紅紫色、翼弁と舟弁は白色、舟弁の先が褐色。豆果。
ヤハズソウ はやや小型で、葉先端は凹まない。茎の毛が下向きに生える。