6月の一覧に戻る
マタタビマタタビマタタビマタタビ
各地
マタタビ
<木天蓼>
マタタビ科 マタタビ属
生育地:山地
花期:6〜7月
山地や林縁に生える落葉蔓性木本。
若枝はつる状で褐色。葉は互生し、葉は卵円形で、質は薄く、縁には刺状の小さな鋸歯があり、先が尖る。葉柄は赤味を帯びる。花期には枝先の葉が白くなる。葉腋に白色の5弁花を付ける。雌雄異株で、雄株では雄花を1〜3個、雌株では雌花または両性花を1個付ける。果実は長楕円形で先端が尖り、黄熟する。