7月の一覧に戻る
ミツバオウレンミツバオウレン
各地
ミツバオウレン
<三葉黄蓮>
キンポウゲ科 オウレン属
生育地:林縁、針葉樹林内
花期:7〜8月
高山の湿気あるところに生える多年草。
花茎高:5〜10cm
根茎は細長く、横に這って殖える。根生葉は長い柄があり、3出複葉で光沢がある。小葉は倒卵形で、3裂して、鋭い重鋸歯がある。緑色の花茎の頂に白い花を一個付ける。長楕円形の花弁状萼片が5枚で、雄蕊に混じった黄色で小さい花弁も5枚。果実は卵形の袋果。