7月の一覧に戻る
ミヤマダイコンソウミヤマダイコンソウ
秋田駒ケ岳
ミヤマダイコンソウ
<深山大根草>
バラ科 ミヤマダイコンソウ属
生育地:岩地や岩礫地
花期:7〜8月
亜高山〜高山帯の岩地や岩礫地に生える多年草。
草丈:10〜30cm
全体に粗い黄褐色の剛毛が生えている。根生葉は長い柄のある羽状複葉で、頂小葉のみが大きく、側葉は目立たない。頂小葉は円形で、粗い鋸歯がある。表面に艶があり、分厚くて硬い。茎葉も単葉、円形で粗い鋸歯がある。花は鮮やかな黄色い5弁花で、花弁の先は浅く2裂、丸みがある。雄蕊が多数。花の後の実はさく果の集合果。
ダイコンソウ に似ているとされるが、あまり似ていない。
【絶滅危惧 II類(VU)】