7月の一覧に戻る
ミヤマセンキュウミヤマセンキュウミヤマセンキュウ
秋田駒ケ岳
ミヤマセンキュウ
<深山川弓>
別名:チョウカイゼリ
セリ科 ミヤマセンキュウ属
生育地:草地
花期:7〜8月
亜高山〜高山の草地や礫地に生える多年草。
草丈:50〜100cm
葉は互生し、2回羽状複葉で全裂し先は尖る。枝分かれした茎の先端に花序を出し、複散形花序に白色の5弁小花を多数付ける。花序には細い総苞片、小総苞片がある。
よく似たオオバセンキュウ では総苞片が無く、葉はシダ状ではない。