4月の一覧に戻る
ミズドクサミズドクサミズドクサミズドクサ
大仙市
ミズドクサ
<水木賊>
トクサ科 トクサ属
生育地:湿地
花期:4〜9月
日当りの良い水湿地に群生する多年草。
草丈:30〜90cm
茎に10〜30の条溝があり、大きな随腔がある。各節ごとに10mmほどの鞘が茎を包み、条溝と同数の歯片の先は黒褐色。枝は変化にとんでいて、枝を出さないもの、短い枝を不規則に出すもの、スギナの様に長い枝を規則的に多数輪生させるもの(この形のものはミズスギナと呼ぶ)などがある。
イヌスギナ と同じ環境に自生し、しばしば根生するが、ミズドクサは茎は固く、側枝が無いか微小なことで区別できる。