5月の一覧に戻る
ミズキミズキミズキ
三種町
ミズキ
<水木>
ミズキ科 ミズキ属
生育地:山地
花期:5〜6月
山地に普通に生える落葉高木。
樹高:10〜15m
枝を扇状に四方に広げる。若枝は紫紅色で、はじめ細かい毛をもつが、のちに無毛になる。葉は葉柄をもって互生し、広卵形〜楕円形で、縁は全縁、先は尖る。裏面は白く、葉脈が明瞭。新枝の先に多数の白色の4弁花を散房花序に付ける。果実は核果、球形で紫黒色となる。
春先に枝先を折ると水のような樹液が滴ることから出た名称。中国名の灯台樹は正に適切。