4月の一覧に戻る
ムシカリムシカリムシカリムシカリ
三種町
ムシカリ
<虫狩>
別名:オオカメノキ(大亀の木)
スイカズラ科 ガマズミ属
生育地:山地
花期:4〜5月
山地に普通に見られる落葉低木。
樹高:2〜5m
枝は紫褐色で、横に広がる。葉は対生し、卵円形で、鈍い鋸歯がある。枝先から散房花序をだして、小さな両性花をつけ、縁に白い装飾花が取り巻く。核果は球形または楕円形で、赤色から黒色に熟す。
葉が甲虫によく食われることから<虫食われ>から転訛したとされる。別名の由来も葉が亀の甲羅に似ることから。カンボク とは葉の形で区別する。