6月の一覧に戻る
ムシャリンドウムシャリンドウ
八峰町岩館海岸
ムシャリンドウ
<武作竜胆>
シソ科 ムシャリンドウ属
生育地:草地
花期:6〜7月
日当たりの良い草地に生える多年草。
草丈:10〜50cm
茎は四角で、下向きの細毛が生える。葉は広線形で先は尖らず、質はやや厚い。表面は光沢があり、縁はやや裏側にまく。葉腋から数枚の線形の葉をつけた短い枝が出る。茎頂に穂状花序をだし唇形の青紫色の花を固まって付ける。上唇は2裂、下唇は3裂して中央の裂片は大きい。萼は筒形で先端は5裂し、裂片の先は尖る。開出する軟毛がある。雄蕊は4本あり、そのうち2個が長い。葯には毛がある。
滋賀県武作町で最初に発見されたとされる。
【絶滅危惧 IA類(CR)】