7月の一覧に戻る
ナミキソウナミキソウナミキソウナミキソウ
男鹿半島、その他
ナミキソウ
<浪来草>
シソ科 タツナミソウ属
生育地:海岸の草地
花期:7〜9月
海岸の砂地などに生える。
草丈:10〜40cm
茎や葉には軟毛がある。葉は長楕円形で先は丸く、縁には鈍い鋸歯がある。対生する。上部の葉腋に青紫色の唇形花を1個ずつ付け、2個とも同じ方向を向く。花冠は筒部は長く、基部で屈曲して上に向く。果実は萼の上下2唇の中にある。
波の打ち寄せるような海岸に生えることによる。