3月の一覧に戻る
ナズナナズナ
至る所
ナズナ
<薺>
別名:ペンペングサ
アブラナ科 ナズナ属
生育地:畑、荒れ地
花期:3〜6月
畑や道ばたに普通に生える2年草。
草丈:20〜40cm
茎は下方で分枝する。根際の葉はロゼット状で羽状に深く裂け、有柄。茎葉は披針形で鋸歯があり無柄、基部は茎を抱く。総状花序をつくり、白色の4弁花を多開く。果実は扁平な倒三角形、無毛で果柄は細長く、三味線のばちに似ていることからペンペングサの名前がある。史前帰化植物と考えられる。
全草を利尿、解熱、止血などに用いた。