5月の一覧に戻る
ネコヤナギネコヤナギ
各地 
ネコヤナギ
<猫柳>
ヤナギ科 ヤナギ属
生育地:渓流沿え
花期:5〜6月
山間の渓流沿えなどに生える落葉低木。
樹高:1〜5m
枝が立ち上がるものと、横に伸びるものがある。葉は互生し、葉は長楕円形で、先が尖る。細かい鋸歯がある。革質で両面に絹毛がある。葉柄の基部に腎円形の托葉がある。雌雄異株。葉が出る前に、長楕円形の尾状花序を付ける。雄花は雌花と比べて大きい。雌雄ともに花穂に絹毛がある。葯は初めは紅色で、黄色い花粉を出すと黒くなる。果実はさく果。成熟すると裂開して、綿毛に包まれた種子をだす。
猫の尾に見立てた和名。