5月の一覧に戻る
ニオイタチツボスニレニオイタチツボスニレニオイタチツボスニレ
三種町石倉山
ニオイタチツボスニレ
<匂立坪菫>
スミレ科 スミレ属
生育地:山野
花期:5〜7月
     ー地上茎あり(タチツボスミレ型)ー
日当たりの良い山野に生える多年草。
草丈:10〜15cm
全体に毛がある。根生葉は円心形、茎葉は三角状狭卵形で先端は丸い。鋸歯は波状。花は濃紅紫色、花の中央の白い部分が明瞭で紫色のスジが目立つ。側弁には毛が無い。花に良い香がある。
タチツボスミレ に比べて花の色が濃く、中央の白い部分がはっきりしている。