3月の一覧に戻る
ノミノツヅリノミノツヅリノミノツヅリ
三種町石倉山
ノミノツヅリ
<蚤の綴り>
ナデシコ科 ノミノツヅリ属
生育地:草地、道端
花期:3〜6月
道ばたや畑の縁に生える1〜2年草。
草丈:5〜25cm
茎は根元からよく分枝し、茎や葉には短毛がある。葉は対生、広卵形〜狭卵形で、葉柄はない。花は小さな白色の5弁花で、花弁は裂けない。萼片は花弁よりやや長く、細毛がある。花柱は3本。葉を蚤の綴り(衣)に見立てた名。
よく似るノミノフスマ は花弁が深裂し、萼片が花弁に隠れることで区別できる。