7月の一覧に戻る
ノラニンジンノラニンジン
三種町、その他
ノラニンジン
<野良人参>
セリ科 ニンジン属
生育地:荒れ地、道端
花期:7〜9月
道端、耕作放棄地などに見られる多年草。
草丈:1〜2m
ヨーロッパ原産の栽培ニンジンが逸出して野性化したものと言われているが、根は太くならない。茎には毛があり、直立する。葉は2〜3回3出複葉。茎頂に複散形花序を出し、白色の小さな5弁花を密に付ける。花序の基部に糸状に細裂した苞がある。