7月の一覧に戻る
オガラバナオガラバナ
八幡平
オガラバナ
<麻幹花>
カエデ科 カエデ属
生育地:山地
花期:7〜8月
山地に生える落葉小木。
樹高:8〜9m
掌状に5〜7裂した大きな葉を付ける。雌雄同株で、本年枝の先に黄緑色の小さな花を付けた総状花序。幹が麻幹(おがら)のように柔らかいことから付けられた和名。