6月の一覧に戻る
オニノヤガラオニノヤガラ
鹿角市大場谷地                                           
オニノヤガラ
<鬼の矢柄>
ラン科 オニノヤガラ属
生育地:山野
花期:6〜7月
雑木林の林内に生える腐生植物。
草丈:0.5〜1m
葉緑素を持たない腐生ランで、菌類(ナラタケ)と共生するといわれる。茎は直立し、円柱状の茎に膜質の鱗片状の葉がまばらに付く。花は茎の先端に20〜50個総状に付け、下方から開花していく。3枚の萼片が合わさって壷状となり、その中に2枚の側花弁と細かく裂けた唇弁がある。
和名は全体の姿を鬼の使う矢に見立てたもの。