9月の一覧に戻る
オオケタデオオケタデ
各地 
オオケタデ
<大毛蓼>
タデ科 タデ属
生育地:河原、荒れ地
花期:9〜10月
中国原産の1年草。観賞用に栽培されたものが野性化し、道ばたや荒れ地、河原などに生える。
草丈:1〜2m
全体に白い軟毛がある。茎は直立し、よく分枝する。葉は広卵形で先が尖り、基部は心臓形で柄は長い。互生する。鞘は筒状で毛がある。枝先の下垂した穗状花序に紅色の5弁花を蜜に付ける。