8月の一覧に戻る
オオニガナオオニガナオオニガナ
秋田市河辺三内
オオニガナ
<大苦菜>
キク科 フクオウソウ属
生育地:山地
花期:8〜9月
山地の湿地に生える多年草。
草丈:60〜150cm
葉は羽状分裂し、先の裂片が大きく、つけ根に近づくほど小さくなる。葉の先は尖り、葉縁には鋸歯がある。葉柄には長い翼があり、基部は茎を抱く。茎頂に咲く黄色い頭花は10〜20個で、25〜39個の舌状花からなる。花の後にできる実はそう果。
【絶滅危惧 II類(VU)】