5月の一覧に戻る
オオニワゼキショウオオニワゼキショウ
三種町増沢
オオニワゼキショウ
<大庭石菖>
アヤメ科 ニワゼキショウ属
生育地:草地
花期:5〜6月
日当りの良い荒れ地で生育する北アメリカ原産の1年草。
草丈:20〜30cm
茎は基部で枝分かれして直立し、両側に狭い翼があり扁平。葉は剣状葉、二つ折りになり茎を抱き、茎に沿って直立する。葉縁に微細な鋸歯がある。花は淡青紫色、内花被片3個と外花被片3個あり、内花被片の幅が狭く、外花被片より小さい。花被片の先はやや細く尖る。
株はニワゼキショウに比べて大きいが、花はオオニワゼキショウのほうが小さい。