7月の一覧に戻る
サジオモダカサジオモダカサジオモダカ
能代市浅内
サジオモダカ
<匙面高>
サトイモ科 サジオモダカ属
生育地:河川敷、水田
花期:7〜8月
水田や溝の岸に生える多年草。
花茎高:40〜100cm
葉は根生し、幼葉はやや披針形、成葉は卵状楕円形で匙状。花茎に複総状花序で、ヘラオモダカに似た花を開く。痩果は扁平倒卵形で縁に翼片がなく、背面に2本の浅い縦溝がある。
葉が匙型でヘラオモダカ とは区別出来る。秋田では稀少種。
【準絶滅危惧種(NT)】