6月の一覧に戻る
サラサドウダンサラサドウダンサラサドウダンサラサドウダンサラサドウダン
栗駒山、秋田駒ケ岳
サラサドウダン
<更紗灯台>
別名:フウリンツツジ
ツツジ科 ドウダンツツジ属
生育地:山地
花期:6〜7月
山地に生える落葉小高木。
樹高:2〜5m
よく分枝し、枝先に幅の広い倒卵形の葉を輪生状に付ける。枝先に鐘型の花を総状に多数つり下げる。花冠の先は浅く5裂する。花の色には白色から淡黄色で紅色の筋が多数あるもの、濃い紅色のものまで変化に富んでいる。
【準絶滅危惧種(NT)】