8月の一覧に戻る
サラシナショウマサラシナショウマ
三種町石倉山
サラシナショウマ
<晒菜升麻>
キンポウゲ科サラシナショウマ属
生育地:山野
花期:8〜10月
山野の落葉樹林内や草原に生える多年草。
草丈:40〜150cm
2〜3回3出複葉。小葉の先に鋸歯がある。穗状花序に白い花を蜜につける。花弁3枚、雄蕊は多数で、雌蕊数個。
若葉を茹でて、さらしてアク抜きをしてから、おひたしなどの料理にするところから晒す菜+升麻と云う和名が付けられた。
葉がルイヨウショウマ に似る。
生薬「升麻」には解熱、解毒、抗炎作用がある。