7月の一覧に戻る
シナノキンバイシナノキンバイ
八幡平
シナノキンバイ
<信濃金梅>
キンポウゲ科 キンバイソウ属
生育地:草地
花期:7〜8月
高山の湿った草地に群生する多年草。
草丈:20〜80cm
数枚の根生葉は掌状に裂けているように見える。大きな花弁状の萼片。線形の花弁は雄蕊よりずっと短く目立たない。ミヤマキンポウゲ (背景に見える花)とは花の大きさで区別できるが、裏面に緑色の萼片の有無で鑑別は容易。
【絶滅危惧 IA類(CR)】